通販だから試せる睡眠薬・ソナタ

即効性に優れた睡眠薬として処方薬のなかで信頼が厚いのはハルシオン、通販ユーザーのあいだで定評があるのはルネスタやハイプナイト。

しかし、これらの上をいく最速の入眠スピードを誇る睡眠薬があります。

ソナタという商品名を聞いたことがありますか?
日本では未発売のため個人輸入専門の通販サイトでしか購入することができませんが、寝つきのよさNO.1の睡眠薬。
海外ではすでにジェネリック医薬品も製造・販売されていて、ハイプロンとして流通しています。

ソナタってどんな薬?

ソナタはどんな薬なのか

ソナタはGABA受容体作動薬の非ベンゾジアゼピン系薬剤で、主成分はザレプロン
GABAという脳内伝達物質を増強して、緊張や不安によって活性化した脳の働きを落ち着かせるのがおもな役割です。

筋弛緩作用もあるので、ココロと身体の両方からリラックスさせる効果によってスムーズな入眠へと導いてくれます。

ソナタの働き

ソナタがもつ一番の特徴は、即効性の高さです。
作用時間の目安である半減期(成分の代謝スピードを表していて、作用時間と≒)を比べてみましょう。

作用のピーク 半減期(作用時間)
ソナタ 1時間後 1時間
ルネスタ 1時間後 5時間
ハルシオン 1.2時間後 2.9時間

即効性を求めるならルネスタを選ぶのが定説ですが、実は入眠までの速さでいえばソナタがピカイチ。
ただ半減期が短すぎるので、睡眠時間の確保が難しいというデメリットは否定できません。

不眠の症状が入眠障害だけであればソナタが非常に役立ちますが、中途覚醒も併発している場合にはルネスタを選ぶ方が確実。

また、入眠効果が高い睡眠薬を使うメリットとして、キレのよさが挙げられます。
成分が体内から完全に抜けきるまでに半減期の4倍以上の時間が必要ですが、就寝前にソナタを服用して翌日に引きずるということはありません。

サッと寝つけてスッキリ目覚められるので、飛行機やバスでの移動のあいだに睡眠をとりたいといったケースにも有効です。

抗不安薬としても使える

ソナタは抗不安薬としても用いられることが多い薬です。

緊張や興奮、不安でいっぱいになった脳を穏やかにするのがソナタの働き。
さらに効果の発現がスピーディーなので、不安で仕方がないといった状況でも数十分~1時間で落ち着いた気持ちを取り戻すことができるはず。

ひとつ気をつけておきたいのが、脳の働きを緩和する作用を睡眠薬としても活用しているということ。
フラットな精神状態で仕事をするために抗不安薬として使ったつもりが、眠くなって仕事どころじゃなくなった…といったことにもなりかねません。

摂取量や服用のタイミングには十分な注意を払い、服用したあとは乗り物の運転や外出は控えるようにしましょう。

ソナタの副作用

睡眠薬は速く効くというのは大きなメリットですが、実は副作用が起きやすいというリスクも持ち合わせています。

ソナタ(ハイプロン)で懸念されている副作用には、以下の症状が挙げられています。

・めまい
・立ちくらみ
・だるさ
・記憶障害

中でも怖いのが記憶障害。
記憶を司る機能が中途半端な覚醒状態になってしまうことで起こり、速く効く睡眠薬で現れやすい症状です。

周囲の人から見ればいつも通り起きているのと同じですが、服用した本人は無意識の状態。
車やバイクといった乗り物の運転や、火や包丁を使う料理に手を出してしまうとケガや事故の原因になりかねません。

食事制限中なのにお菓子を食べてしまったり、用もなく友達に電話をしてしまうことも。
身の安全だけではなく、日常生活や人間関係を乱してしまうこともあるので、就寝環境を整えてから服用することが大切です。

また、どんな薬でもいえることですが、お酒との併用は絶対にいけません。
薬とアルコールの両方を代謝するため通常よりも薬のキレが悪くなり、起床時刻や翌日の活動に支障をきたす可能性があります。
肝臓への大きな負担になるだけでなく、効果と副作用が大きく現れることがあり非常に危険だということをしっかり認識しておきましょう。

ソナタが買えるのは海外通販のみ

ソナタは日本では流通していない薬です。
ソナタを試してみたい!と思って精神科やメンタルクリニックを受診しても、処方してもらえることはありません。

入手するためには、海外で販売されているソナタを個人輸入する必要があります。
輸入といっても、個人輸入代行業者が運営している通販サイトを利用すればごく普通のネットショッピングと同じなのでとてもカンタン。

個人輸入について詳しく知りたい方は
睡眠薬を通販で買うことのメリットとは?市販・処方との違いについて
個人輸入の方法については
国内通販と海外通販(個人輸入)の違い
各ページをご覧ください。

ソナタはジェネリック医薬品=後発薬も作られていて、ハイプロンという商品名で流通しています。
100錠入りで4,040円というおトクな価格で販売されているので、ソナタを使ってみたいという場合にはジェネリックがおススメ。

注意しておきたいこととして、個人輸入で購入した医薬品の服用はすべて自己責任
もし重篤な副作用を負ったとしても、「医薬品副作用被害救済制度」は適用されません。
用法や用量をかならず守り、安全な服用を心がけましょう。

ハイプロン(ソナタ・ジェネリック)
ソナタのジェネリック・ハイプナイト

ハイプロンは、入眠スピードに定評がある睡眠薬・ソナタのジェネリック。
即効性が高くキレがいいという点で、入眠障害で悩む人に最適です。

翌日への影響がきわめて少なく、睡眠薬ははじめてという人にもおススメ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする